正和堂はりきゅう治療院

NEWS 平成27年3月より、治療院より徒歩3分のところに『正和堂スタヂオ』という
講習会やお勉強会・ヨガ教室などができるスペースを作りました!
詳細はお気軽にお問合せ下さいませ!
NEWS 平成25年10月をもちまして、12年居りました武蔵小山より多摩川駅前に移転しました。
 
画面をクリックすると次の画面に進みます Skip→
 
 
 

正和堂はりきゅう治療院

東京都大田区田園調布1-55-8
TEL 03-3722-9321
E-mail info@seiwado.jp
 
Copyright (C) 2002-2014 SEIWADO. All rights reserved.
2016年08月
31 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
2016年09月
28 29 30 31 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
 診療日 休診日(木曜日は往診日)
2016年08月28日 本日は休診日です。

ご案内

診療時間
月曜・火曜日・金曜日
14:00 ~ 18:00
土曜日
10:00 ~ 18:00
  • 研究会等のない時は、受付時間以外でも随時治療させて頂いておりますが、あらかじめ確認・ご予約のお電話をくださいますよう、お願いいたします。
  • 毎週木曜日は往診に伺っております。完全予約制となっておりますので、事前にご連絡ください。
料金
一回 5,000円
学生 3,000円
幼児 1,000円
  • 初診料は頂いておりません。
  • 症状によってかかる時間が異なるので
    一回あたりで頂いております。
東京都大田区田園調布1-55-8
E-mail info@seiwado.jp
TEL&FAX 03-3722-9321

地図

Google Mapで見る

鍼灸

加藤且実
痛かったり、だるかったり、イライラしてしょうがないとか、とにかく普通じゃなくって、病院に相談しにいって、いろいろ検査したのに

『何でもありません』
『ゆっくり休んでください』
『○○症候群です』

なんだかよくわからないまま病院から帰ってきたことのある人にも鍼灸がよく効くって知っていますか?

『病気の名前』で判断した治療ではなく、例えば
  • 手や足・顔がむくむことがある
  • 生理の時におなかや腰・頭が痛くなる
  • 寝つきが悪い
  • 朝起きられない
  • 耳鳴り・耳が詰まったみたい
  • 目が乾く
  • ため息が多い
  • やる気が出ない
などなどの『症状』を身体が出している様々な大切な信号として受け取って、今の身体の状態を分析して鍼灸では治療していきます。

ですからまずは、保健室の先生に相談したように、気軽にお話ししに来てみてください。

コラム

乾燥のきつい不安定な季節ですね
季節柄か、時期独特の症状がみられます
日々の色んなことから気が付いたことを
思い付く日に少しずつだけ書いてます
御意見御感想、メールをくださいね
info@seiwado.jp

コラムを読む

プロフィール

KATSUMI KATO
正和堂はりきゅう治療院 院長
かとう  かつみ

加藤 且実

昭和45年1月31日
山口県山口市生まれ
(母の実家があるというだけで、山口に記憶はほとんどありません)
昭和57年3月
東京都目黒区立八雲小学校卒業
(目黒区で一番古い小学校で、108回生でした)
昭和60年3月
東京都目黒区立第十中学校卒業
(吹奏楽部にてパーカッション担当、厳しい部活でした)
(碑文谷警察にて小4から6年間剣道、でも弱かった・・・)
昭和63年3月
東京都立新宿高等学校卒業
(管弦楽部にてファゴット(木管最低音)担当、下手だった)
(演劇部の助っ人や軽音楽部でドラムの手伝いもしてました)
平成元年4月~9月
日本大学農学部入学、中退
(試験管より人間の方が興味が出て転向を決意!)
平成2年4月
後藤学園東京衛生学園専門学校東洋医療総合学科入学
(剣道復活し、弱いながら参段取得)
平成3年10月
日本女子大学通信教育課程家政学部食物学科入学
(患者さんの食生活のフォローの為と思ったので)
平成5年3月
はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師
国家資格取得
(卒業後、往診等で留学資金を貯めながら、バレエ団のオーケストラ演奏の為2月まで留学開始延ばす)
平成6年2月
中国の天津中医学院第一附属医院にて研修留学
(鍼灸按摩と漢方薬、CT・MRI解読等も勉強させて頂きました)
平成7年9月
中醫クリニックコタカにて勤務
(日本での中医薬の状況を知ることができましたが、鍼灸は往診のみ)
平成8年7月
東京中央卸売市場 大田市場内東海クリニックにて勤務
(小さいスペースでしたが、相当好き勝手に鍼させていただきました)
(トライアスロンにチャレンジ、トレーナーをしながら自分も参加!)
平成12年5月
大田市場正門前にて青和堂治療院 開業
(100平方mもある体育館のようなところで治療してました)
平成13年6月
武蔵小山にて正和堂治療院 改名移転開業
(武蔵小山駅周辺のよい環境で、12年間診療させていただきました)
平成14年
刺絡学会評議委員就任
東京都三鷹市の沙羅舎内ゆふ治療院にて診療
(3年間中央線沿線の方々にご縁をいただきました)
平成15年
横浜市立盲学校 非常勤講師
(5年間盲学校という環境で、知らなかった沢山のことを体験できました)
湘南医療福祉専門学校 非常勤講師
(2年間学校教育に携わらせていただき、大変勉強になりました)
平成18年
株式会社 正和堂を設立
(医療用具の輸入販売ができるように、準備開始!)
西荻窪に正和堂はりきゅうマッサージ治療院(分院)開設
(ゆふ治療院からの流れで、子供の患者さんも多い、楽しい治療室の3年間でした!診療室は畳にベッド2台、待合室はおこた、みんなでお茶するほのぼの空間でした)
平成25年6月
多摩川駅前にて正和堂はりきゅう治療院を開設
(田園調布の方から続く古墳群の上に建つ多摩川浅間神社の参道に ステキな場所を見つけました!)
(開設早々に神社のお祭で参道の駅前商店会の方々と御神輿を担がせて頂きました!)
平成26年1月
武蔵小山の正和堂治療院を閉じ、多摩川に完全移転
(駅前1分という近さに加え、東急東横線・目黒線・多摩川線の駅であるおかげで、神奈川方面はもとより埼玉方面、千葉方面からも便利になりました!)

販売部

2006年8月に株式会社 正和堂を立ち上げ、
2007年5月より医療用具の販売を開始しました!
2010年10月よりWEBショップでの販売を開始しました
正和堂WEBショップは、医師・鍼灸師等の有資格者と、医学部や鍼灸学校の学生の方のみに公開・販売させて頂いております。
ショップサイトのご利用にはパスワードが必要となりますので、大変お手数ではございますが、以下のリンクよりパスワード発行を申請してください。
尚、パスワードの発行は承認制となっておりますので、発行までに多少お時間を頂きます。ご了承ください。
パスワード発行はコチラから

リンク

土屋薬局
東京九鍼研究会
草の根はりきゅう治療院
有朋堂針灸治療院
中医学と北京の留学生活
中醫鍼灸治療所
天津中医学院第一附属医院
学校法人 後藤学園
中医学研究部/東京衛生学園
中醫クリニック・コタカ
原治療院
千秋針灸院
天津中医薬大学
はり灸『在真』
関 墨荘堂 鍼灸治療院 鍼立
鍼灸指圧自然堂
東明堂 石原鍼灸院 漢方薬局
新宿フィルOB合奏団
横山俊平くんのHP
天津の駱駝
バスーン♪の杜
加賀屋旅館
新宿高校朝陽同窓会
中国情報局